【体験談】八幡平市で噂になっている乗馬体験をしてきたよ!

乗馬

 

こんにちは、八幡平市唯一のブロガーである渡邊清大(ワタナベ キヨヒロ)(@kiyohiro_0728)です。

 

八幡平市内にて乗馬体験が行われていたので、シェアハウス「YourBase」メンバーの不健康マンリッキーとで乗馬体験をしてきましたー♪

 

キヨヒロ
乗馬って都内だと中々やれないじゃないですか。八幡平市の乗馬はどんなもんかこのブログで教えたるぜ!

乗馬体験の思い出1 会場は森の中のお洒落コテージ「ロッジタンデム」

タンデム

乗馬体験の当日、八幡平市安比にあるロッジタンデムへ移動

今回の乗馬体験の会場となったのはロッジタンデムさん。

めちゃめちゃお洒落なコテージで僕もかなりお世話になっています。

 

最近では街コンの会場にもなり、おしゃれな会場の効果もあってカップルが3組もできたとか!

コテージの前に置いてあるバギーがとにかくカッコいい!

バギー

(かっちょ良すぎる。乗馬じゃなくてバギー乗って帰ろうかな。。。)

キヨヒロ
バギーは男のロマンですよね♪

 

乗馬体験の思い出2 いざ、乗馬体験へ!

馬

今回の乗馬体験の主催者である阿部文子(あべふみこ)さん

バギーに心を揺さぶられていると、後ろから「おーい!」と声をかけられました。

そこには今回の乗馬体験の主催者でもあり、美人なお姉さんである阿部さんがいました!

キヨヒロ
阿部さんは一年を通して、馬と共に生活をしている女性で、協力隊の先輩でもあります♪
馬冬

 

キヨヒロ
冬は八幡平市の焼き走りという地区で馬ゾリ体験なども行なっています。

馬と生活しすぎているので、一説によると阿部さんは生活の移動を全て馬で移動しているという話もあります。

 

馬
こちらは普段、馬を離している安比高原中の牧場。古くからたくさんの馬がここで飼育されていました
キヨヒロ
ちなみに阿部さんに聞いたところ阿部さんは車をしっかり使うけれど、阿部さんと一緒に働いているシズちゃんは実際に馬で移動することもあるそうです!

乗馬体験の思い出3 さっそく、馬に乗ってみた!

 

では、早速ここから馬に乗るためのどんな準備をするのかご紹介します!

今回乗った馬は、ランちゃん9歳。まつ毛ぱっちりの女の子でした。

馬に乗るステップ①綺麗な女性に囲まれる

写真だと見えませんが台に乗っています

馬に乗るステップ② 左足から鐙に通す

基本的には、自転車と一緒ですね!

馬に乗るステップ③ お腹を馬に預けながら右側の鐙に足を通す

股関節が硬いとちょっとキツイかもしれません。僕は苦戦しました

馬に乗るステップ④ 満面の笑みをする

馬に初めて乗れると自然と笑みが溢れちゃうんです

馬に乗るステップ⑤ 忘れずに頭を守るヘルメットをする

安全が大事。しっかりヘルメットをかぶりましょう!

馬に乗るステップ⑥ 手綱を握って準備は完了

ここまできたら気分は北斗の拳のラオウです

キヨヒロ
ちなみに乗馬体験は小さい子供でも可能です!

僕たちが乗馬体験をした際にも、小学3年生の女の子が1人で馬に乗っていましたよー(凄い!)

 

乗馬体験の思い出4 実際に馬に乗って歩いたよ!(コースは2種類)

看板

 

【コース紹介】

・ショートコース・・・1000円 

森の中を馬と一緒に歩来ます。

・ロングコース・・・・2500円

ショートコースに加えて、川を渡り自分で手綱を操り馬と歩くことができます♪

 

キヨヒロ
川を渡った方が楽しいと思ったので、今回は3人ともロングコースを選択したよ!

控えめに言わなくても最高だったのでやんちゃ盛りの男の子はロングコースがおすすめ♪

 

馬に乗って歩いたよー!!

では、これからリッキーが馬に乗っている勇姿をしばらくお楽しみください♪

馬に乗り始めたばかりのリッキー。少し緊張している様子が写真からも伝わってきます。

森の中へと入っていくリッキー。

完全に森へ姿を消していきました。さらばリッキー!

キヨヒロ
藪を歩いて元のスタート地点に戻るまではショートコースも一緒だよ♪

ロングコースはスタート地点に戻ったあと、川を渡りにいきます!

川を渡って向こう岸へ行くぜ

馬歩き

と、いうことで川を渡るリッキー。躍動感がすごいです。

向こう岸へ渡ると、手綱を用いて自分で馬をコントロールさせてもらうことができます!

手綱操作に慣れてどこか勇ましい顔をするようになったリッキー

そしてこの顔である。
キヨヒロ
ロングコースの所要時間は20分程。森を超えて、川を渡り、数々の試練を乗り越えた頃には乗馬がめちゃめちゃ楽しくなっているよ!
キヨヒロ
ロッジタンデムの周りをランちゃんに乗りながら歩いていると、体験の割に価格が安すぎではとなんども思いました笑

ロッジタンデムにて乗馬体験をした感想

 

タンデムに置いてあるバギーはカッコいい!!

 

という冗談はさて置いておいて、乗馬めちゃめちゃ楽しかったです!

馬の温もりを足から感じることができるので、バイクや車では感じることができない感覚を味わえるんですよね。

乗り物が動くことってないじゃないですか。生き物に乗るってこういうことなんだなーと考えさせられました!

 

また、普通は乗馬というものは平地の牧場で行われるはず!

だけど阿部さんが行っている乗馬体験は藪の中や川の中に入ったりと、自然中を馬と歩くので開放感がすごいんですよ♪

 

キヨヒロ
大自然を歩くその気分はもう天下の大将軍です。

普通じゃできない体験が八幡平市だとできるよ!

 

非日常を体験してみたかったり、自然や動物とふれあいたい方にはとってもおすすめです!

興味のある方はぜひ一度乗馬をしてみてくださいね。(連絡先はブログ下部分に書いておきました)

 

【乗馬体験概要】
♢安比高原 “ロッジタンデム”乗馬体験♢
森とせせらぎに囲まれたコテージ周辺で、馬との触れ合いと引き馬または乗馬(ご経験により判断)をお楽しみいただけます。
♦︎ショートコース 1000円
♦︎ロングコース 2500円
♦︎ベアバックサドル 3000

年齢制限なし(馬に乗る意思があり、馬上で姿勢を保つことが出来る方)、一律料金(保険代込)

ロッジタンデム
https://www.facebook.com/lodgetandem/

9月開催日時:9月21,22,28 (14:00〜16:00)

・ご予約優先にて対応。その他のご希望日、時間については応相談。
※こちらMATOWA(Fumiko Abe)のコメントまたはメッセンジャーよりお問い合わせください。

https://www.facebook.com/fumiko.lefol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

東北ホッピング 活動中 / ルワンダ国際交流, バスケコーチ,シェアハウス運営などやっています!話題のプログラミング合宿スパルタキャンプに参加したら①チバから岩手に移住!②ホリエモンchに出演する事に!